忍者ブログ
1/6ドールを中心に、作業机の上から報告します。
レトロアストロノートの続きです。

小物パーツの仕上げ〜。
ran01

astro01
この後、シリコンゴムで型取りして複製しました。
夏場で気温が高く苦労しましたワ。

astro02
なんとかOKテイクでレジン注型できました。
レジンの硬化までの時間が短くて、
グローブパーツだけは
どうしても片方部分にしかレジンが回らないので
今回は素手にしました。

astro03
複製後のヘルメットリングにボタンの様な穴を開けます。
これでスーツ本体に縫い付けるわけです。

astro04
レジンパーツのペーパー掛け終了。順次塗装します。

ヘルメットリングなどの金属色パーツは、
缶スプレー塗料のメタルシルバーと基本色ゴールドを混ぜ吹き。
astro05
乾燥後にコピックのダークグレーで墨入れしています。

スーツ本体に取り付けバルブコネクタは
イモ付で接着しても剥がれてしまう恐れがあるので、
astro06

astro07
この様に裏からムシピンを貫通させて固定しています。

astro08
二ー&エルボーパッドはスナップのオスを接着、
スーツ本体に縫い付けてあるメス側へ固定します。

ブーツは、
astro09

astro10
黒く塗ったソフビブーツにレジンパーツの外装を貼りつけて作成〜。

完成〜。
astroFIX01
ヘルメットリングをスーツへ縫い止めた後では
素体にスーツを着せられないので、
着せ付けて首を引っこ抜いてから
ヘルメットリングを縫い止めています。
ドールの人には抵抗がある手法でしょうねぇ…

astroFIX02
背面の後ろ開きは直接糸で縫い止めています。

astroFIX03
本来は、バブルヘルメットはもちろん、
背中にライフパックを背負わせるところですが、
今回は待機中ってことで最低限の装備状態でFIXさせています。

立っている時は良いバランスなんですが、
型紙の設計ミスで座らせようと膝曲げると
裾が上がってしまい足首が見えてしまいます… orz

1月の本番前にもう一度初めから作り直しですよ…(T^T)
本番ではベンチで女の子の隣に座らせなければならないんです。うぅ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD :
───────────
コメント編集時に使用
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
PREV       NEXT
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
ブログ内検索
おすすめ参考本
1/6服の縫い方、考え方がほぼ解ります。
おすすめ参考本
複製用シリコンゴム型作成のハウトゥは非常に参考になります。
プロフィール
HN:
TNBNOY
性別:
男性
最新CM
[06/26 n品ブランドコピー]
[05/24 グッチ トートバッグ]
[07/23 スーパーコピー バッグ プラダ バッグ]
[07/22 ロレックス プラチナ ボーイズ]
[12/04 TNBNOY]
カウンター
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"TNBNOY" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.