忍者ブログ
1/6ドールを中心に、作業机の上から報告します。
素体達。

自作素体は鋭意量産中です〜。
progress0315

まだまだ寒いのに、
レジンの硬化時間ギリギリで
注型している状況ですんで、
温かくなる前に量産を終えたいですねぇ。
PR
自作素体を組み上げました〜。

バリ取り、パーティングラインの処理を終え、
progress0222a

なんやかんやで各部位を組み上げ、
progress0222b

完成です〜。
progress0222c

sotai01

sotai02

sotai03

sotai04

とりあえず、
キャメロンさんのヘッドを乗せて見ました。
sotai05

なんやかんやあった部分は、
後日記事にします〜。
CFE が終わった後、
腑抜けたり、風邪引いたりして
1週間以上作業してませんでしたが、
何とかゴム型を作り直しました〜。
progress1223a

ほいく粘土の威力で、
きれいなゴム型ですね〜(^~^)

そうそう、
ゴム型の離型材は
ワックスを使いました〜。
ウェーブ B-Jey の楽天ショップで買いました。
リンレイのブルーワックスです。
以下、商品ページのURLっす。
http://www.rakuten.co.jp/be-j/522371/464367/487799/843165/

で、一昨日に湯口やゲートを切って
本日レジンを流しました。

ここで模型塾で仕入れたネタを一発。
ゴム型にベビパウダー(シッカロール)
をまぶすと、レジンの湯廻りが良くなるとのこと。

ホワイトメタルの鋳造の時に
キラ粉(雲母の微粉末)を
型にまぶす様なものらしいです。

レジンの表面張力を低下させて
ゴム型に付着しづらくすることで
気泡の抜けも良くなるんだそうで。

早速まねしてみました。
progress1223e
こんな感じで筆でまぶします〜。

まぶしたら、ゴム型を軽くたたいて
余分なパウダーをはたきおとします。
progress1223c
大福餅の表面にまぶされている粉、的な感じ?

ゲートやランナーの切り方まずくて
全然レジンが流れていないパーツが多かったですが、
まあ、初回の注型はこんなもんです。
progress1223d
レジンが流れているパーツでは
大きな気泡もなく、概ね狙い通りに行けました。
ベビーパウダーの威力もあるでしょうね〜。

レジンはマジックインクで着色したんで、
そのレシピも書いときましょ〜。

ウェーブの
「ハイグレードキャスト-フレッシュ」
(ノンキシレンタイプ)
と言う肌色レジン、
100g(A液50g+B液50g)
に対して
マジックインクのオレンジを1滴滴下しました。

この肌色レジンは、極薄いピンクですので
赤味をインクで足さなくとも言いようです。

まあ、良い感じになったと思います。
土壇場でミスしました…(号泣)
ゴム型で失敗っす。

と言う訳で、
CFEでは原型展示に決定。(T_T)
とにかく、
ここまでの経過をログにします〜。

では。

1128a
原型は無事に完成しました。

ゴム型の片面は問題なく出来ました。
ここでビックリ。

今回は原型埋めの油土に
「ほいく粘土」を使いましたが、
これが、ゴム型に全くくっつかない。
1128b

「ほいく粘土」は型離れが良いと言いますが、
ここまでとは。

こちらは今まで使っていた油土でのゴム型。
1128c
大雑把に油土をヘラで書き落とした状態ですが、
シリコンゴムに油土が染み付いていて、
この後、うすめ液を含ませた綿棒で
クリーニングしなければなりません。
これが面倒ーなんだ。


そして、悲劇はこの次の段階で起きました…
ゴム型のもう片面に流したシリコンが
癒着してしまいました
1128e

いつもの油土を使っていたゴム型は
問題なく分離できました。
1128d
ゴム型表面に残った僅かな油土が
離型材の役割をはたしていたんですね〜。

ほいく粘土は型離れが良いので、
シリコンゴムに全く残らない為、
しっかりした離型材を塗っておく必要がありました。

いつものごとく、
シリコン系スプレー離型材を吹き付けただけでは、
全く離型材の役割を果たせなかったのでしょう。

とにかく原型を回収しなければならないので
力づくで分離させました。
1128f
ボロボロ…。
ゴム型を作り直しですわ〜。

っつぅ。
今回6組作った内で、
使えるのは2組だけでした。

くそぉ、負けるな俺。

でも、今夜は眠れるなぁ。
後が無くなってきました〜。

下でも告知しましたように、
C.F.E.2008 にて、自作ボディのお披露目をします。

残された時間は僅かです〜(汗)

前回、隙間にポリパテを充填した後は
こうなりました。
ダボ穴はこんな感じで入れてます。
progress1108c
この後、はみ出したポリパテを削っています。

手足の指は
progress1108b
こんな感じになりました。
progress1108a

これで造形はほぼ終了です。
順次、表面処理を開始します〜。
      NEXT
1 2 3 4 5 6
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
ブログ内検索
おすすめ参考本
1/6服の縫い方、考え方がほぼ解ります。
おすすめ参考本
複製用シリコンゴム型作成のハウトゥは非常に参考になります。
プロフィール
HN:
TNBNOY
性別:
男性
最新CM
[05/24 グッチ トートバッグ]
[07/23 スーパーコピー バッグ プラダ バッグ]
[07/22 ロレックス プラチナ ボーイズ]
[12/04 TNBNOY]
[12/04 ゆり]
カウンター
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"TNBNOY" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.