忍者ブログ
1/6ドールを中心に、作業机の上から報告します。
いよいよ、複製用原型の作業も
終わりが見えてきました。

前回、積み残した大腿部の加工です。

1019_01
大腿部/股関節付けねの背骨くんは、
構造試作の流れで
埋め込みになってしまいましたので、

一旦、大腿部上部を切り離して
背骨くんを取り外します。
1019_02

背骨くんを固定していたネジを外し、
一時的に切り離したパーツを再度接着します。
1019_03
取り外した背骨くんをはめ込み、
隙間にエポパテを詰め込んで隙間を無くします。

背骨くんが収まるスペースの表面を整えました。
1019_04
上端が開いているのは、
複製後に背骨くんを固定するネジを締め込むために
ドライバーを入れるための開口部が必要だからです。

1019_05
開口部に離型材を塗ってエポパテを押しつけ
フタを作ります。

フタ部分を成形しました。
1019_06


続いて、
各々のパーツの接合部分にポリパテを盛りつけ、
パーツを合わせて隙間を無くしつつ、ダボをつけます。
1019_07
パーツの接合面に、必要に応じてダボ穴を開けてから
ポリパテを盛りつけています。

今週はここまで。

後は、手の平と踵を作れば、原型作成は終わり。
ペーパーがけして、
いよいよシリコンゴムで型取り開始です。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD :
───────────
コメント編集時に使用
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
PREV       NEXT
50 49 48 47 46 45 44 43 42 41 40
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
ブログ内検索
おすすめ参考本
1/6服の縫い方、考え方がほぼ解ります。
おすすめ参考本
複製用シリコンゴム型作成のハウトゥは非常に参考になります。
プロフィール
HN:
TNBNOY
性別:
男性
最新CM
[06/26 n品ブランドコピー]
[05/24 グッチ トートバッグ]
[07/23 スーパーコピー バッグ プラダ バッグ]
[07/22 ロレックス プラチナ ボーイズ]
[12/04 TNBNOY]
カウンター
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"TNBNOY" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP
SAMURAI FACTORY INC.